七五三撮影


by terumi_aiba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

基礎工事が始まりました

d0005380_2245170.gif


久米川辻 モデルハウスホームページ 工事の進捗状況をご覧いただけます。

相羽建設では、来年1月に新モデルハウスをオープンします。

建築家 伊礼 智氏設計のモデルハウスです。
建築家 伊礼 智氏 ブログこちらからご覧いただけます。

d0005380_1223439.jpg

家を支えてくれる基礎工事は、職人さんの手作業で鉄筋をつなげていきます。
d0005380_12373898.jpg

配金工事が終わると第三
者機関による検査を受けてから、コンクリートを流します。

d0005380_12451530.gif

d0005380_12454146.gif


工事の進捗をお楽しみください。
[PR]
by terumi_aiba | 2014-10-27 12:45 | my life
d0005380_2245170.gif



●「住まいと健康を考える会」
イメージ写真日付:10月13日(月・祝)
時間:10:00-12:00
定員:100名(要予約)
参加費:無料
会場:東村山市民ステーション サンパルネコンベンションホール
…東京都東村山市野口町1丁目46番地 ワンズプラザ内

永く健康に暮らすには、どんな家がよいのでしょうか?
「住まいと健康」をテーマに研究している、慶応義塾大学の伊香賀俊治教授が、『健康で長生きするための住まいづくりのすすめ』についてお話いたします。




■「住まいと健康」について パート2

今度の月曜日、10月13日(月・祝)、
東村山市 市民ステーション サンパルネに、
慶應義塾大学の、伊香賀 俊治(いかが としはる)教授をお招きして特別講演会を開催いたします。

テーマは『健康で長生きするための住まいづくりのすすめ』です!
d0005380_18174056.jpg

伊香賀教授は、本当にお忙しく活躍されていて、
今回の講演も大変貴重な機会です、一期一会ではありませんが、
どうぞこのチャンスをお聴き逃しなく~~!! と思います。
d0005380_1818221.jpg

以前NHKの「おはよう日本」という番組に、
「住環境と健康」というテーマで特集が組まれ放映された時の様子です。


これは、高知県高知市の梼原(ゆすはら)町を舞台に、
国の支援も受けながら、伊香賀 俊治研究室が行っている、
「ゆすはら健康長寿の里づくりプロジェクト」(~2015年3月までの予定) 
を取材した時のものになります。

この町が選ばれた理由のひとつには、人口減少と高齢化が進み、高齢化率が4割を超えていて、
日本の40年後、2050年に予想される姿になっているということがあります。

その中で、住まいと健康に関するデータ測定・研究を行い、
これからの社会への問題定義や、改善ポイントを提唱されています。

人口減少、高齢化、社会保障の問題は、国としても大きな課題であり、
こうした研究の成果が、自分自身やご家族の皆さんにとってはもちろん、
お住まいの地域、社会全体への影響も大きいものがあります。

そのような背景がある中で、この度、
自治医科大学 苅尾 七臣(かりおかずおみ)教授とオムロン()、オムロンヘルスケア(株)が医療系
慶應義塾大学 伊香賀 俊治教授とOMソーラー(株)が建築系
というスペシャルタッグが組まれ、「健康で長生きするための住まいづくり」をテーマとした、
共同研究がおこなわれることになりました!!
d0005380_18181699.jpg

d0005380_1818372.jpg

その第一段階として、実際のデータ測定を行います。
建物の温熱データ測定(温湿度など)と、
お住まいの皆さんの健康データ測定(血圧、睡眠、活動、体重やBMI(いわゆる肥満度)など)に、
ご協力をいただける方を募集いたします。

【対象となる条件の概要】

1.一定以上の断熱性能のある、OMソーラーの家にお住まいの方
2.一定以上の断熱性能のある、家にお住まいの方(OMソーラーは無し)
3.一般的な断熱性能のある、家にお住まいの方

若い方は、まだまだ健康的!という考えのもとに、
今回対象となる年齢がありまして、40歳以上ということが条件になっています。

一回の調査期間は、2週間です。

・測定期間中、1週間以上の旅行や、出張の予定の無い方。夜勤を行う予定が無い方。
・同じお部屋に複数の方が就寝されている場合、期間中は別々に就寝できる方。(睡眠系が1人用のため)

※詳しくは、説明会並びに、実際にご協力いただく際にご説明いたします。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

【ご協力いただける方への特典!!】
d0005380_18193495.jpg

すべての調査項目にご協力いただいた方へ

1.謝礼 5,000円
(1名様1回の調査につき5,000円。ご夫婦でご協力をいただければ10,000円)
2.オムロンの体組成計をプレゼント
(調査に使用するオムロンの体組成計(カラダスキャン252Fの予定)です)

3.ご自宅の温熱環境、ご自身の健康状態がわかる!!
(大学の教授・研究室、大手企業が参加するプロジェクトです。ご協力いただいた方に測定結果のまとめをお渡しいたします)

このプロジェクト、並びに、データ測定の概要説明会を、
10月の13日(月・祝)に、開催いたします。

----------

『健康で長生きするための住まいづくりのすすめ』

日時:2014年10月13日(月・祝) 10:00~12:00(9:30受付開始)
会場:東村山市市民ステーション サンパルネ2F コンベンションホール
(東村山市野口町1-46 ワンズプラザ内)
交通:西武新宿線・国分寺線 東村山駅 徒歩1分  定員:100名

○第一部 10:00~
「健康で長生きするための住まいづくりのすすめ」
慶應義塾大学 伊香賀 俊治教授

○第二部 11:00~
「健康調査・データ測定」についての説明会

※データ測定へのご協力につきましては、
説明会に参加されてから、決めていただいても大丈夫です。お気軽にご参加ください。


今回のイベントは、事前にお申込みをいただきます。
参加ご希望の方は、お名前・ご連絡先・参加人数をお知らせください。
相羽建設 0120-145-333 メール mail@aibaeco.co.jp 担当:アタラシ


自分の暮らしている家とカラダの健康との関係について、ご興味、ご関心のある方は、
どうぞ、この機会をお聴き逃しなく。皆さんのご参加を、お待ちしています!!


今週も最後までお読みいただき、ありがとうございました!!
[PR]
by terumi_aiba | 2014-10-11 18:21 | my life